藤本式記憶術 レビュー

今日から藤本式記憶術のレビューに入ります。

藤本式記憶術は藤本憲幸さんの記憶術ですよね。
その藤本式記憶術を購入した経験をもとに
感想やレビューを書いてみました。

僕が購入したのは結構前なので、
復習がてらにもう一度ダウンロードサイトへ行ってみると
もうその頃のサイトはなくなっていました。

同じ販売者の別なサイトになっている感じです。

とりあえず、購入していたものは全部ダウンロード
してあるので、それをもとに再度レビューを
していこうと思います。

名前を変えて、内容を少し変えてという感じで、
同じような商品は出ているのがこの業界の販売手法
のようなので、ダウンロードサイトが消えている
商品でも参考になると思います。

レビューとしてまず本とダウンロード販売の
藤本式記憶術を比較して書いてみました。

というのも、藤本式記憶術を購入したきっかけとしては、
僕自身が勉強法や記憶術が好きで研究しているから
なんですが、それ以前に、この藤本憲幸さんの
本をたくさん読んでいたからです。

僕が子供の頃から記憶術や速読などの本を
出していて、その他いろいろな本を出していました。

で、ネットで売っていた藤本式記憶術を見て、
本とどう違うのか?という部分が気になって、
購入してみたわけです。

結論から書くと、
内容的にはあまりかわりませんでした(笑)
値段は本より高いんですけどね^^;

まぁ、動画と音声とPDFファイルという内容なので
本には無いニュアンスなどは伝わるかもしれませんが。

僕が買った藤本式記憶法の内容は以下の内容でした。

藤本式記憶術の内容

1.音声が12個
  この音声は6分や10分という短めです。
  内容としては宅建の建築基準法の問題があります、
  これを記憶術を使ってやってみましょう。
  という感じで藤本憲幸さんが解説していくもの。

2.動画4個

3.PDFファイル
数字記憶カードのPDF4個
数字記憶カードのエクセルファイル4個
身体記憶術のエクセルファイル1個
本編・特典などを含むPDF7個

動画や音声につながりは無く、
個別にテクニックを解説している感じです。
宅建やファイナンシャルプランナー2級の過去問などを
読んで記憶術を使って覚えるという感じです。

PDFはメインの記憶術テキストがあって、
その他は分量の少ない一テーマを解説しているもの。
例えば、歴代総理大臣の覚え方などです。

こんな感じで藤本式記憶術の教材全体像が
なんとなく分かってきてもらえたら、
レビューの意味もあるというもの。

次回以降は一つ一つ感想などを他の記憶術と
比較したりしつつ書いていくので藤本式記憶術に
興味のある人は参考にしてください。

この記事がお役に立てば幸いです。

とも

Categories

open all | close all

3件のコメント

  • 正岡

    東大記憶法をこちらのサイトから購入したのですが、とも特典
    というのをダウンロードし損ねてしまいました。
    これからダウンロードするにはどうすればいいですか。
    ご回答いただければ幸いです。

    • tomo

      >正岡さん
      ご購入ありがとうございます^^

      東大記憶法をダウンロードしたページを
      さらに下にスクロールしていくと特典をダウンロードする
      項目やボタンがあります。

      それをクリックすれば商品と同じようにダウンロードできます。

      わからなければまたコメントしてみてください。
      わかるまで説明しますので。

      ただ、特典はダウンロード期限があるので、
      その期限内にダウンロードしないと無理になるのでお気をつけを。
      昔と変わりなければ、たしか2週間以内だったと思います。

      • 正岡

        tomo様

        ご返信ありがとうございました。

        大変間の抜けたことに、ご返信いただいたことに今気づきました。
        もうとっくに2週間以上経過してしまっていますので、あきらめます。
        ご親切にありがとうございました。

コメントを残す