勉強法や記憶術のレビューを中心に、比較や口コミ、そして実際に試した教材の体験談やノウハウなどを書いていきます。

東大記憶法体験談(実践記)44日目 やり方の具体例

 
この記事を書いている人 - WRITER -
人を向上させる事や目標達成に指導・サポートする事で多くの成果を出してきました。もともと自分の向上目的であらゆるノウハウや知識を学んでいて、お金も時間もどんどん使って現在もガンガン向上しています。記憶術や速読ができるなど、欲しかった能力を手に入れる事ができ、それらすごさを実感しているので、習得する際の失敗や成功の体験談、教材のレビューなどについても書いています。勉強は一生やっていくし、時間は戻ってこないので、レビューを参考にして質の高い教材に出会い、充実した人生を送れるようにあなたを応援しています!

こんにちは、ともです。

東大記憶法第7週目の「講義13その2」という
音声のレビューを書きます。

東大記憶法7週目の二本目の音声は、25分25秒。
内容の詳細は、まず軽く集中の技法の復習があって、
次に今まで教わったことのやり方の肝の部分が
音声で実演されているので、かなりいい感じです。

僕は、具体例とか実演がもう少し欲しいと思いながら
東大記憶法をレビュー視点で見ていました。

でも、今回の東大記憶法の音声は吉永賢一さんが、
記憶の仕方を具体的にやっているので、聴いてみれば、

「あ、やり方間違ってたんだな。」

というように気づき、
実際に記憶法を使う手順で理解できると思います。

こういう部分が普通の記憶術商品だと、DVDを買って、
あとは自分でやりましょう的なつくりになっているので、
マスターしようと思う人には重要なポイントになると思います。

雰囲気をもう少し具体的にいうと、

これを覚えるにはまずこうやりますよねー、
そこで、こうしてみて下さい。
次に○○・・・・
じゃぁ、僕と一緒に口に出しながらやってみましょう。

他にも債権の発生原因など法律関係の覚え方を
東大記憶法を使って覚える方法を今までのテクニックなどを
使いつつ実際にやりながら解説しつつ覚えていく内容が入っています。

というような感じで東大記憶法の具体的なやり方の
復習ができるので、とても分かりやすいです。

何かを新たに教えられるわけではなく、
今までの知識を実用的にするタイプの音声ということ。

個人的にはもっともっと具体例を何種類も出して
やって欲しいと感じましたが、内容的には気に入っています。

一応言っておくと、東大記憶法は記憶の種類を分類していて、
そのうちの一つのやり方の具体例が今回の音声に
入っているという感じですね。

レビューとか難しいこといわずに、「良い」内容でした^^

では、また次回!

とも

この記事を書いている人 - WRITER -
人を向上させる事や目標達成に指導・サポートする事で多くの成果を出してきました。もともと自分の向上目的であらゆるノウハウや知識を学んでいて、お金も時間もどんどん使って現在もガンガン向上しています。記憶術や速読ができるなど、欲しかった能力を手に入れる事ができ、それらすごさを実感しているので、習得する際の失敗や成功の体験談、教材のレビューなどについても書いています。勉強は一生やっていくし、時間は戻ってこないので、レビューを参考にして質の高い教材に出会い、充実した人生を送れるようにあなたを応援しています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 勉強法・記憶術の『超』実践レビュー , 2013 All Rights Reserved.