速読の学校 実践記(11日~15日目)

速読の学校というものの実践記として、
速読の口コミを書いています。

今回は11日~15日目まで。

11日目の速読トレーニング

今回速読のトレーニングをしていて気づいたのは、
内容を覚えてないということ。

なので、読んだ後に内容が要約できるかを
確認していったほうがいいのかもしれないとも思いますが、
速読のトレーニング自体はそういうものではなく、
今は眼筋力などを鍛えているのがメインのようなので、
そのまま続けていこうという感じ。

動画やサイトの資料などを見ていないので、
そろそろしっかり見ていかないとな(笑)

12日目の速読トレーニング

特に速読のトレーニングをして何か変化が
感じられるわけではないですが、細かい点で言えば、
眼筋力トレーニング時に線の残像が見えるように
なった変化があります。

これは良いのか悪いのか?
あまり気にせず続けていこうという感じ。

音読すると理解できるけど読書速度は急激に遅くなってしまう。

この部分はそのうち視読にするような事が
書かれていたので、今はまだ音読的な読み方とかは
考えなくてもいいんだろうという見立てで訓練中です。

視読とは、音読せずに固まりで文字を読むことのようです。

13日目の速読トレーニング

速読トレーニングは同じものの繰り返しなので
特に変わりがないですが、速読スピードを確認するところで、
なんとなく速く読んでしまっていることに気づきました。

結局理解していなければ意味が無いと思い、
理解できるかを意識して読んでみるとやはり速読スピードは低下。

これは後ほど自動で送られてくるメールにも書かれていて、
理解できるように読むようにするべきだと書かれていましたね。
(当然といえば当然ですが)。

そう意識するとやはり速読スピードは遅くなったので、
まぁ、こんなもんだろうという感じ。
地道に続けていかないとなかなか成果は
出ないものだと思いますね(笑)

14日目の速読トレーニング

速読のトレーニングは同じ。
理解できる速度で読んでみたところ
やはり速読スピードは低下したけど、理解できる。

視野が広がっているのであまり目を動かさずに
文字を読んでいたが、訓練のように速く目を
動かしている方がだいぶ文字を速く読める事がわかりました。

速く目を動かしても文字を認識して理解できているのは
レベルアップしている証拠なのかも。

15日目の速読トレーニング

15日目になると基本訓練の「高速」にも
目が対応するようになって来ました。

目も疲れなくなってきた感じ。
眼筋力というのを鍛えているようなので、効果はあるようです。

ただ、まだまだ全然速読効果はありません。

カーレースゲームのトレーニングをやると
他のものよりも速読スピードが高まるように感じますね。

Categories

open all | close all

コメントを残す