東大記憶法体験談(実践記)77日目 東大記憶法全部やり終えました

東大記憶法

こんにちは、ともです。
記憶術教材である吉永賢一さんの「東大記憶法」を11週間やり終えました。

最後の第10回後半の教材は、最後なのにあっさりしていた感じです。

アンケートを出すと音声がもらえますが、そういうのは抜きにして、東大記憶法に関してはここまでで僕のレビューは終わりにしておこうと思います。

東大記憶法は90日プロジェクトと書かれていますが、実際は77日で終了でした。
もう77日以上経って、終わりのメールもきてるのと、その後メール配信や教材追加などがないので77日で終わりということでしょう。

実質1週間で1カリキュラム消費なので、11週間で77日という計算になります。

東大記憶法解説

東大記憶法は主に音声講義と課題があり、それらを補完する形で、Q&Aやイラストノート、メールでの質問、ネットコンサルルームなどがありました。

・音声講義
・課題
・Q&A
・イラストノート
・先輩達の学習時間
・メールで質問可能(と書かれていた)
・ネットコンサルルームでも質問可能

コンサルルームに関しては東大記憶法の特典でしたが、コンサルルームをやめるということで、サービス自体が無くなってしまいました。

実際はまだありますが、新しい購入者には特典として付かないという終わりそうなサービスですね。

Q&Aと同じようなもので価値の高い情報でした。
受講生と吉永賢一さんのやり取りが見れるもので、東大記憶法のオプションとしては補足が強力になる感じだと言えます。

東大記憶法購入

話しを戻して、東大記憶法の音声講義と課題を中心とした教材は、やりやすくて、インプットだけではなく、アウトプットでの感覚も重視して作られています。

こういうのは他の教材にはなかなか無いので、良いポイントだと感じました。

吉永賢一さん自身が東大記憶法の中で、記憶術の入り口部分をやっていると言っています。

これは、他の記憶術が基礎を教えず(教そわっても理解できず)上手くできない為、記憶術を勉強しても結局マスターできないということを言っています。

そして、僕自身もやってみた結果、記憶術の基礎部分を徹底するとしっかりとできるようになるものだと実感しました。

できたものをしっかり復習する方法も論理的にシステム的にくみ上げられていて、実際に長期間記憶が残るようになるので、その手法の正しさが分かります。

記憶法吉永賢一

その他、メンタル部分のブレーキについても何度も語られています。
できないとかめんどくさいとか、そういう勉強について回るお決まりのメンタルブロックも東大記憶法をやる事で壊していける人は多いと思います。

ただし、その場で壊せるわけではなく、方法論やトレーニングを教わって試しながら壊していく感じ。

77日間やりましたが、僕はまたすぐに第一回から復習するつもりです。

それほど奥深く、優れた教材であり、そして一生役立つ記憶のスキルなので、学んで良かったと思える久々の優良商品でした^^

つい最近の例で言うと、僕はわりとコンビニと本屋に寄るんですが、その際に必ず本を立ち読みします。

一昨日だと本屋でマンガで描かれているビジネス書を一冊立ち読みしたんですが、一冊の要点を丸々記憶して帰りました。

頑張って記憶するとかではなく、普通に読んでいるついでに要点を記憶する感じで自然に記憶できます。

とうだいきおくほう

そして、特にメモなどもとらず今日思い出してみたんですが、100%覚えいる状態を確認できました。

そして、今朝もコンビニに言ってビジネス書を少し立ち読みしたんですが、こちらは数ページ分を記憶して、普通に頭に残っています。

しかも、そのままそれをもとにして、アイデアを捻出したりして役立てているので、とても効果がある事が実感できています。

僕はもともと記憶術や勉強法が好きでこういうことは試していましたが、東大記憶法を学んだ後と前では記憶に残る率が雲泥の差がありました。

全体像を俯瞰できる感覚は、理解している自信にも繋がるので、勉強が頭に残らないとかいっている人は味わって欲しい感覚だと思います。

東大記憶法遠隔

それほど役立っているので記憶術にうんざりしていたり、記憶術なんて嘘くさいと思っている人にほどやってみて欲しいと思っています。

ちなみに色々な記憶術がありますが、他の記憶術ではだめです。

僕が散々試してできなかったので、東大記憶法はその部分がある程度全てそろっているから77日間もしっかり学んできたわけだし、効果も感じられているわけなので。

人に参考にして欲しいと思って書いているので、その点だけは間違えてはいけないポイントなので少し強めに言ってみました(笑)

僕達の人生の中には「何をやるか」という分岐点が多々存在し、その度に僕たちは選択して人生を作っていくわけですが、「何を学ぶか」という長期的なスキルを選ぶ際は、非常に人生の質や損得が関わる部分なので、僕のブログを参考にしてくれる人にはお勧めしておきます。

変な人と関わると人生が狂い、良いと関わると人生が楽しく充実します。

これと同じで勉強教材も凄く差が出るので選ぶ際は慎重に選びましょう!

東大記憶法評価

大抵頭の良い人というのは、頭の良い親や先生など、考え方や行動規範、習慣など、幼少期に影響を受けながら育ちます。

そのおかげで、優れた思考回路や習慣を持つようになり、それをたくさん使って、自然と精度を上げていくので、圧倒的に差が出ると思います。

なので、素晴らしいものを学び、自分を成長させていくと、今後は今よりずっと良い人生になります。

その為に学ぶもよし、学ぶこと自体が好きならそれも良しという感じで、僕は勉強していることや考え方などを人に頼まれて教えていますが、「東大記憶法は早いうちにやっておいた方がいいよ、毎日差がついていくから。」といえる教材なので、ハッキリ書いておきました。

選ぶのに迷っている人は参考にしてもらえたら幸いです。
長かったけど、レベルアップの激しい77日間でした。

以上で東大記憶法77日間の実践レビューを終わります。

読んでいただきありがとうございました!
共感してくれるあなたの成長を陰ながら祈ってます!

とも

PS
勉強法最強勉強セットのページに東大記憶法を載せているので、
そちらも参照してみてください。
特典つきで購入できます。

Categories

open all | close all

コメントを残す