東大記憶法体験談(実践記)29日目 第5週目スタート

東大記憶法体験談(実践記)の29日目、
第5週目がスタートしました。

日曜日にメールが届くかと思っていたら、
今回は月曜日に東大記憶法 第五回のURLメールがきました。

毎週のごとくメールからログインして音声などを
ダウンロードしたり、文章を見たり。

ちなみにメールやサイトに学習するステップが書いてあるので
その通りにやっていけばいい感じ。

DVDとかマニュアルとか本と違って、
何をやればいいのか分からないとか、読んで終わりで
結局、身に付かないなんて事が極力無いように
配慮されて作られているのがよく分かります。

で、今回は補足の対談音声があったので、音声は合計3つもあります。

一週間はあっという間なので、すばやくこなしていきたいところです。

とはいえ、吉永賢一さん曰く、
毎週音声の1回目はしっかり時間を取ってやって欲しいということ。

ここら辺も東大記憶法では一番効果があるように考えられているようです。

確かにやってる感じ、本当に効果を出せるように考えられた構成で、
よくここまで細かく考えてるなという箇所がいくつもありました。
売るとかではなく、購入者に記憶法をマスターさせたいという
熱意がないとできない緻密さです。

さて、今週の東大記憶法第5回の全貌というか内容ですが、
今週で東大記憶法の前半が終了らしいです。

東大記憶法は全10回なので、
今回の第5回は調度半分終える感じなんですね。

90日プロジェクトの約3分の1の日数しか経っていないので、
半分終了?どういうこと?っても思いますが、ま、やっていけばわかるので
考えずにひたすらやっていこうと思います。

で、今回は、9個目の音声を聞きました。
1時間を超える音声で、内容も素晴らしい。

今までの学びがつながったり具体的になって、内容がかなり濃い感じ。
さすが東大記憶法前半のクライマックス的内容です。

普通の記憶術とかと違う点は、漏れが無いように積み上げ式で
記憶の技法をマスターしていっているので、
できるようになる人が多いこと。

それがよく分かる前半のクライマックスという感じで
今まで学んだ東大記憶法の内容がしっかり繋がって
ある程度しっかり実用できるレベルになります。

とはいっても、実際のものに応用するには、個人差があるので
わりと戸惑う人もいるかもしれませんけど、
その辺りも考慮されているらしく、
音声で色々といっているので安心でしょう。

今後更に「できる」ようになっていくらしいので期待大な感じ。

ということで今回はここまでとします。

長文、読んでいただきありがとうございます!

Categories

open all | close all

コメントを残す