東大記憶法体験談(実践記)26日目 理念・イメージ化など

東大記憶法体験談(実践記)26日目の体験レビューです。
26日経って思うこと+理念的なものを書いてみました。

僕がこのブログをやっているのは
吉永賢一さんの東大記憶法をマスターするためと、
記憶術や勉強法で困っている人、もっとレベルアップしたい人へ
参考情報提供として役立ちたいからです。

更には凄く役立った教材などを、
買って結果を出して幸せになってもらいたからでもあります。
僕はこういうスタンスです。

もう少し欲を言えば勉強仲間が欲しいとか
その他もろもろもありますけどね(笑)

なので、丁寧に実践報告をしていくので、
具体的に知りたい情報があれば聞いてください。

東大記憶法は90日で終わるので、リアルタイムじゃないと
新鮮な回答はできないと思うので。

で、僕もこのブログ(東大記憶法口コミ・比較・体験談)
を書いていた始めのころ、東大記憶法を買うのを迷っていて、
それこそネットにある情報をまとめて自分が買う気になるかを
比較しようと考えていた部分が大きいんですね。

なので、感想とかやった結果どうなったとか、
当時自分が購入前に内容とか色々知りたかった部分を書いています。

ネットで調べた情報というのはかなり
当てにならないなという印象を持ったので、なるべく
当てにできるようなブログにしていこうと考えながらやっています。

東大記憶法の口コミや吉永賢一さんの2ch情報とかを
色々見ていたんですが、皆やってない人が推測で書いてるだけなので
リアリティが無いし、感覚的にどうなのかが書かれていないので、
だいぶ時間を無駄にしました(笑)

なので、見てくれる人が時間を無駄にしないような情報は何か?

と考えた時にひとつ思ったのがイメージ化の忘却率です。

とりあえず先日やったイメージ化の内容を覚えているか検証してみました。

日数を置いて、普通の状態で思い出してみるとどうなるか?

と簡単な確認ですが、これはストレス無く即思い出せました。

そこで気づいたんですが、思い出す際に役立つのが、
記憶するときの記憶の仕方のポイント部分。

東大記憶法の音声で、吉永賢一さんがここに注意してやってください的な
ポイントを言っていた4点の内、2点が想起(思い出す)時に
凄く良いヒントになることや、他の2点がよりイメージをリアルに
させているから記憶しやすく&思い出しやすくさせていることが分かりました。

といってもあくまで僕の意見ですが。

とにかく秘伝ということで、更にその中で特に
ココを細かくしっかりイメージしてくださいといっている
部分がホントに重要だと実感できます。

今までの記憶術も東大記憶法を学んだ後なら使えるようになりそうです。

とりあえず90日間東大記憶法だけをやってから
その後他の記憶術も東大記憶法のノウハウを使って試そうと思います(予定)。

今日はここまで。
では、また!

Categories

open all | close all

コメントを残す