吉永賢一スケジューリング動画

東大記憶法口コミはろくな口コミ記事がなかなか見つからないので、
口コミより、吉永賢一氏を知ったほうが役立ちそうです。

なので、今日は楽になるスケジューリングのコツに話を移して、
東大記憶法の吉永賢一氏が解説している動画を見ていきましょう。

勉強や仕事の役に立つし、頭の良さそうな人なら
東大記憶法の商品への信憑性も上がると思うので。

で、物事を進める時、スケジューリングは大切だと感じることってありませんか?
計画というのは勉強にしろ、仕事にしろ、企業戦略にしろ
どこでも重視されますが、上手くいかない事も多いですよね。

計画に縛られて逆に上手くいかない人も
多いのではないでしょうか?

受験勉強の計画倒れ、資格試験の計画倒れなど
計画的に何かを行うことは難しく、スケジューリングの大切さを
感じる人も多そうです。

そのような部分を解決する考え方として、
個人レベルで使いやすく効果が高いものを
吉永賢一氏が動画で話しているので見てましょう!

テーマは「楽になる」スケジューリングです。

楽になるスケジューリングで一番大切なことは時間で決めること。

小学校の時から朝勉強してたんか!?
そしてもっと勉強したいなと思っているのがスゴイ(笑)

小学生時代からムダとか考えてるのか。

平常時は時間を決めてやる。

非常時には量でやるのも仕方ない。

決められた時間の中でできること。
それが自分の実力、マイペース。

時間で決める。
時間で切る。

これを試してみて下さいということ。
これが楽になるスケジューリング。

という話でした^^

うーん、シンプルで当たり前に聞こえるけど、
実際それをその通りにやっていないし、
長年生きているとそういうのは無意識的に考えないんですよね、習慣になって。

吉永賢一氏の話をもとに僕の意見を加えてみました。

僕としてもこの考え方にわりと近い部分がありますが、
何も決めない時間も必要だと思うので、

『自由時間』と『これだけはやるべき時間』

というのをハッキリ分けて作っています。

で、結局『満足度』というものが
継続する為のモチベーションに大きく関わるので
満足するものかどうかという部分も重視しています。

吉永賢一氏の動画の話でももっと勉強したいなと思っているような
部分があったのは、満足を自然と考えているからということですね。

こんな感じでサラリと的を射た教え方をしてくれるので、
僕的には、東大記憶法はもっと凄いと期待しています!
口コミより、こういうのの方が雰囲気も分かるし
随時他のも載せていきます。

それでは今日インプットしたことを実生活でアウトプットしましょう。
やらなきゃ学んだ意味が薄いので、しっかりとやりましょうね(笑)

どうしてもやる気がわかない人は
吉永賢一氏のやる気セミナーDVDなどがオススメです。
その他、勉強法のまとめなどはこちらにまとめました。

Categories

open all | close all

コメントを残す