東大記憶法体験談(実践記)03日目

とりあえずもう一つの音声をやろうということでやってみました。

記憶に関しての音声なんですが、これ、凄いです。
よくある記憶術ってイメージして下さいという話が出てきますが、
イメージできる人とできない人の違いが説明されてないので、全然できないですよね。

しかし、これが東大記憶法~記憶力90日向上プロジェクト~(記憶法・遠隔セミナー)ならわかります。

今までの記憶術でイメージができなかった人、弱かった人はまさにドンピシャになりそうな音声!

僕も記憶術はワタナベ式記憶術、宮口式記憶術、ジニアス記憶術、
藤本憲幸「超」記憶術だったか、色々と試しました。
記憶術セミナーにまで行ったんですが、あれらの人が言ってるほどできない。

というかセミナー参加者は誰一人としてできてないし、本やDVD、ネットで買う情報なども
全然できてる人がいないと実感していました。

だって、大切なイメージの仕方について全然時間さいてないんですよね。

イメージがイマイチなのにイメージしたものと道順やイメージをくっつけて
とかいっても、覚えられないです。

それが今回具体的にやり方が解説されている時点でこれはすごいなーと思ったわけです。

吉永賢一さんは、ほんと細かい指導が出来る人で、わからない人がなんでわからないかを
一つ一つ追求して解きほぐして教え方を開発できる人だとよく分かります。

以前行った有名な人の某記憶術セミナーでは、もっとバッと!速く!覚えればいいんだよ!
と言われました(笑)

その教え方は長嶋さんかい!と思いましたが、ここまで酷くなくてもイメージの仕方を
具体的に押してくれている人は、他には今まで見たこともないので、かなり感動しました。

他にも頭の上に夜間が乗っていてー・・・・とかいうものもありましたが、
それ、10個、100個とかやると数日後に思い出せないし、試験でそんな単純な記憶法は使えないでしょう。
これで参考書丸暗記は無理だろう・・・というものばかり。

なので記憶術のそういう部分に不満を持っていた僕には、
今回の東大記憶法は、今後の音声も待ち遠しくなるレベルで僕にはドンピシャでした。
とは言っても、まだまだ触りの部分らしくて、これからどんどんできるようになると思いますけど。

なぜかというと、ネットコンサルルームというのが特典でついてくるんですが
(今だけっぽい そのうち削除予定とメールでも書かれていたので)

その中に、他の受講生の質問と吉永賢一さんのQ&Aが載っていて、
「できません。」という質問が「できました!」に変わっているのがいくつもあるからです。

もちろんアドバイスも全部見れる状態なので、とても参考になります。

わくわくしますねー、頭が良くなりそうな予感がして(笑)

ネットコンサルルームというのは、直接吉永賢一さんに質問できるようなので、
かなりお得なんですが、いちいち一つ一つ書き込みに回答していくことに時間がとられるからか、
近いうち無くなってしまうような話がメールに書かれていたので、
購入は早めのほうがいいと思います。

では、次回に続く!

Categories

open all | close all

コメントを残す