東大記憶法を買おうかと思うんですが

吉永賢一氏の東大記憶法という商品を知っていますか?
正確には、東大記憶法 ~記憶力90日向上プロジェクト~(記憶法・遠隔セミナー)か。

あれ、欲しいんですよね。
でも49,800円もするんです。
だからどうしようか迷うんですよね、買うの。

という人も多いことと思います。

なので、その為の情報を集めて良さそうなら僕が買って試そうという企画(笑)
90日間ブログにどんなものかを書いていけばそれなりに
良いものか悪いものかがわかるでしょう。

そうしたら皆さん安心して買うか、
スッキリして勉強に集中できるでしょって感じです。

ネットで東大記憶法を調べても、ある程度皆、
同じことしか書いてないんですよね。

商品セールスページの言葉と同じだからぜんぜん
役に立たないんですよね、情報として。

「お前やってないだろ!」

って人が売ろうとしてる感満載(笑)

僕も物を売ることはあるけど、全部自分がオススメのものしか売らないし。

なるべく買ってもらった人も自分もその商品を通じて
ネット上で知り合いや仲間になれるのがベストなんで、正直に書いてきます。

 

あとは、自分のことですが、僕は人に指導する立場にあるので、
色んな勉強法を日夜研究しています。

そこで見つけたのが吉永賢一氏と東大記憶法。

吉永賢一氏の商品は8割近くは買って勉強してみました。
なので、その集大成としてとりあえず東大記憶法も買おうかと思っています。

でも今はあまり時間も割けないので、後回し。

もし皆さんが早く俺も知りたい、私も知りたいと10人くらいコメントに書いてくれたら、
すぐにでも実費で購入して
どんなものだかレポートしていこうかと思ってます!

それまではある程度適当に更新していこうかと。

その他、色々な勉強法や商品とか体験談など、学習のプラスになる情報も
載せていこうと思っているので、よろしくお願いします。
皆でレベルアップしていきましょう!
と思っていましたが↓
◆追記:東大記憶法を購入しました!

Categories

open all | close all

2件のコメント

  • 岡本

    はじめまして。
    つがわ式の検索をしていたら、こちらのサイトに出会い、読ませて頂いています。
    その中で、気になっているのが東大記憶法なんですが、私はスマートフォンでしか受講出来ないので、そこが不安なんです。
    また、今再受験生で、70日という時間を費やして身につかなかったら・・・という怖さもあり、決断出来ないでいます。
    この点について、お返事頂けたら幸いです。

    • tomo

      >岡本さん、はじめまして^^

      ■スマートフォンでの受講について

      僕はパソコンとiPhone両方で東大記憶法を
      学んでいたので、ネットが見れる環境なら
      おそらくスマートフォン(アンドロイド)でも
      大丈夫だと思いますよ。

      もちろん試していないので
      推測でしかないんですが。


      パソコンのメールが見られる環境なら、
      毎週送られてくるメールからURLをクリックして、
      パスワードのかかったサイトにパスワードを入力して
      サイト内の音声講義やQ&Aなどを
      見聞きする作りになっています。

      スマホの細かい部分はわかりませんが、
      参考になれば幸いです。


      ■時間を費やす事について

      多くの時間を費やすという
      怖さはよくわかります。

      なので、何を選んで時間を費やすかが大切ですよね。

      僕のレビューで色々と比較しているので、
      参考にはなっているとは思います。

      その中で東大記憶法は最も効果が高かったのは
      サイトを見てもらうと分かると思います。

      ただ、この世の中には「絶対」という事はないので、
      確率の高いものを選んでいくという考え方で
      検討するのが良いと思います。



      再受験ということで考えみると
      一度受験して上手くいかなかったのなら
      「何か」が悪いわけです。

      その「何か」という要因を
      改善すれば上手くいきますよね。

      その為には今のままではなく何かを
      変えなければなりません。

      その何かが分かっていて、東大記憶法がそれを
      解決してくれるなら購入すると間違いは無いでしょう。



      僕のブログはその記憶術や勉強法として
      成果が出る確率が高いものが分かる
      という作り方をしています。

      だけど、僕は購入者の性格や学力、今やっている事、
      気になっていることなどが分からないため、
      細かいところまで確率を高めてあげる事は
      できません。

      だから参考程度の事仕掛けませんが、
      東大記憶法についての情報を書いたので
      参考にしてみてください。

      -------------

      東大記憶法は全部やり終えないと
      効果が無いという作りではなくて、
      記憶法を各ステップに分けてマスターしていく
      形で構成されています。

      で、ステップごとにマスターしたものは、
      心構えや即勉強で使えるものや訓練が必要なもの
      など色々あります。

      なので、東大記憶法で学んだことをその日のうちに
      自分の受験勉強に使っていくと良いと感じました。

      東大記憶法のマスターも進んで、
      受験勉強の合格率も上がると思いますよ。

      学んだことを勉強で即活かす事で
      覚えやすくなったとか、忘れにくくなったとか、
      理解できるようなったとかの変化が
      見られやすくなると思います。


      あとは、東大記憶法は途中である程度内容は出て、
      後半の内容は前半学んだことを更に突き詰めていく
      という感じになっていました。

      なので、後半やらない人も多いそうです。

      今必要なもの学べれば良いという感じで
      やっている人が何割、最後までやる人が何割という
      言い方で吉永さん自身がネットコンサルルームという
      もう無くなった特典に書いてました。


      僕がやった感じでも、後半は宿題の量が多くなるのと、
      後半は既に勉強法を使えるようになっている
      部分も多いので、完璧にマスターしなくても
      効果は上がる人が多いと思います。

      僕自身もそうだったので。

      情報としてはこんな感じです。

      -------------




      僕個人としての考え方5点を参考にしてください。

      岡本さんなりにこの質問の答えを出してみると、
      何か気づくことがあると思います。

      -----------------------

      1.合否を分けるような自分の弱点は何か?

      2.何を選べば自分の弱点を埋める事ができそうか?

      3.何かを選ぶリスクはゼロにはできない事

      4.迷っていても時間は減ってしまう事

      5.このまま勉強を続けて合格できるか?

      -----------------------


      これらを踏まえて、
      一番可能性がありそうな勉強法を選んで、
      自分の力を全部注ぎきる事。

      「やるだけの事はやった!」

      と思えるのが一番ベストな選択に近いと思います。


      僕はこの程度しかアドバイスできませんが、
      参考にして、良い結果をつかめるよう応援してます!

      とも

コメントを残す