川村明宏 速読セミナーDVD(赤い方)の口コミ

川村式速読口コミ (1)川村明宏 速読セミナーというDVDの感想的な口コミです。

川村明宏さんが行ったセミナーを収録した1:44:40のDVD。

川村明宏さんの講義がメインで、最後に質疑応答があるという内容です。

速読のトレーニングソフトを大きなスクリーンに表示して、セミナー参加者の速読レベル(頭の処理速度)を変えていくセミナーの様子を収録。

参加者はセミナーで速読効果を実感できるように作られているものですね。

速読効果を実感できるというと、速読ができるようになると思う人もいるかもしれませんが、そういうものではなく、実感できるだけです。

速読ができるというのは、速読ができる状態が定着することで、実感できるというのは、その場でちょっとだけ早く読めるようになったというようなイメージだとわかりやすいかもしれません。

主に視覚からの刺激を利用して、頭の処理速度を上げ、速読などをできるようにしていくという理論でした。

聴覚など五感の話なども後半に出てきて、要するに脳をパワーアップさせると、速読だったり記憶だったりと、色々良くなりますということ。

これはSSIの速聴などでも昔から言われてきた理論なので、能力開発関係の業界では、ずっとそのような研究が続いているようです。

そのような感じで、脳の処理速度の話など、能力開発の事がわかりやすく語られていて、興味深い内容です。

ただ、それほど深く話していないので、深い話を期待していると期待は外れます。

後半に十数分の質疑応答があります。

個人的には、集中力の話や英語やボケなどからの記憶の話などは結構面白く参考になりました。

視力や五感の話など脳関係の科学的な話が好きな人には、楽しめると思いますね。

最近の能力開発の世界の進歩がすごい事になっているようなので、今後、かなり面白いものが出てきそうです。

と言いたいところですが、昔から川村明宏さんの速読の本を読んだりしていて、未だに速読が微妙な領域なので、近い将来かはわかりませんが(笑)

速読はインターネットが出まわる前からあって、川村式速読も本などで昔から出ていました。

それがパソコンやインターネットなどの普及により、コンピューターを使った速読というように、速読度レーニングをコンピューターを使ってできるようにしているタイプが川村式速読の特徴です。

記憶術はある程度できるようになりましたが、速読は思ったより早くなりません。

多少早くなっているので効果はあると良いたいところですが、速読本やDVDで言われているような速読効果には程遠いので、今後も勉強法ともども追求して口コミ的に残していければと思います。

みなさんの参考にもなると思うので。

Categories

open all | close all

コメントを残す