勉強法や記憶術のレビューを中心に、比較や口コミ、そして実際に試した教材の体験談やノウハウなどを書いていきます。

東大記憶法体験談(実践記)02日目

 
この記事を書いている人 - WRITER -
人を向上させる事や目標達成に指導・サポートする事で多くの成果を出してきました。もともと自分の向上目的であらゆるノウハウや知識を学んでいて、お金も時間もどんどん使って現在もガンガン向上しています。記憶術や速読ができるなど、欲しかった能力を手に入れる事ができ、それらすごさを実感しているので、習得する際の失敗や成功の体験談、教材のレビューなどについても書いています。勉強は一生やっていくし、時間は戻ってこないので、レビューを参考にして質の高い教材に出会い、充実した人生を送れるようにあなたを応援しています!

東大記憶法の実践記の続きです。

とりあえず動画1つと音声2つがダウンロードできるようになっていたので、
まずは動画を見ました。
3分程度であいさつ+α的な内容。

次に音声。ここからがスタートな感じ。

で、今日は東大記憶法の1回目の音声1本を聴き終わりました。
内容は心構え的なことからじっくり話していて、話すだけではなく
実習をしていくので、やった感はあります。

僕もいろいろ勉強系の教材をやってきましたけど、こういう精神論的なものを
最初にガッチリやるタイプは初めてですね。

順序からしたら確かに一番最初に来るべきも土台のようなもの。
テクニックだけではなく、やはりその人が使いこなす為の
マインド面も考えられているという実感がわきました。

人によってはさっさとテクニックを教えてくれ
という感じになりそうなものでもあります。

ただ、この部分が本当に大事だということで、
やっていることは単純ですが、内容の濃い26分程度の音声でした。

簡単な課題もあるのでそれも行いました。
課題は提出するものがあって、音声をダウンロードするサイトの
記事の中に書かれているので見落とさないようにしましょう。
(追記:僕はサイトをあまり読まず、見落として早速課題提出できませんでした^^;)

あとはメールでネットコンサルルーム(3ヶ月無料)というのがきたので登録。
これは、特典らしいんですが、そのうち終了予定と書かれてました。

どんなものかというと掲示板形式のQ&A。

やったことのある人の為に言いますが、
宮口式記憶術の初期の頃のものとほぼ同じタイプです。

購入者が大勢いて、質問を掲示板に書きそれに吉永賢一さんが回答するというものです。

とりあえず膨大な量のQ&A記録になっているので、今日はもう寝よう。

ということで次回へ続きます。

この記事を書いている人 - WRITER -
人を向上させる事や目標達成に指導・サポートする事で多くの成果を出してきました。もともと自分の向上目的であらゆるノウハウや知識を学んでいて、お金も時間もどんどん使って現在もガンガン向上しています。記憶術や速読ができるなど、欲しかった能力を手に入れる事ができ、それらすごさを実感しているので、習得する際の失敗や成功の体験談、教材のレビューなどについても書いています。勉強は一生やっていくし、時間は戻ってこないので、レビューを参考にして質の高い教材に出会い、充実した人生を送れるようにあなたを応援しています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 勉強法・記憶術の『超』実践レビュー , 2013 All Rights Reserved.