勉強法や記憶術のレビューを中心に、比較や口コミ、そして実際に試した教材の体験談やノウハウなどを書いていきます。

勉強法・記憶術の『超』実践レビュー

東大記憶法 実践記

東大記憶法体験談(実践記)33日目 100個の名称を覚える質疑応答の音声

投稿日:

おはようございます。
今日も朝から音声聴いて学びがたくさんありました。

僕は東大記憶法をブログで体験記的に書きながらやっていますが、
結構、日数が経つのが早い感じ。

だから向上しているのも早い気がしますね。

「もう33日目終了かー。」、とか考えると、試験に向けて勉強している人は
ブログに○日間とか書いていると、その時間の早さと何をしたかという内容がわかるので、
モチベーションも下がりにくいかと思います。

この東大記憶法口コミ・比較・体験談という僕のブログは
東大記憶法をブログで90日目まで向上していく様子を書いているわけですが、
徹底検証したい気持ちもありつつやっているので効果についてはしっかり書いていきます。
その為のタイトルだし(笑)

で、今回聴いた音声の内容は100個の名称を覚える際、
覚えられない人からの質問に吉永賢一さんが回答して教えている音声です。

これは超具体的で、かなり満足しました!

多くの記憶術が解説していない部分や実践的な
イメージについてのアドバイス、
そのようにやらないといけない納得のいく理由

などが22分程度の音声にてんこ盛りでした^^

僕個人としては記憶術を比較できるくらい記憶術をやってきたので、
これだけ事細かにしっかりしたアドバイスをしてくれる人がいるなら
もっと早く記憶術を実用化できたのになーと、真っ先に東大記憶法を
買えなかった(まだ出てなかった?)ことに少し微妙な気持ちになりながらも
東大記憶法を買ってよかったと改めて思ったりで、それくらい個人的には向上した内容でした。

僕も人にものを教えているので言えるんですが、
大抵の記憶術や学習法の教材は人がいなくてDVDや本なので
一方的にインプットして主観で解釈します。

ただし、その場合間違えている所、疑問点などを解決できない、分からない、
ということになるんですね。

これが上達・マスターする際の物凄く重要な分かれ目なんです。

スポーツや武道経験者ならわかりますが、先生がいて教わりますよね?
そして、実際にやってみて上手くいかないところを先生に直してもらえるわけです。

フォームとかチェックしてもらってアドバイスしてもらい、
更にやってみてアドバイスをもらい・・・

これが普通の記憶術にはなくて、東大記憶法との違いです。

今回が始めてですが音声で他の人のアドバイスを載せていたり
毎回Q&Aがあったり、質問してくださいねと吉永賢一さんが言っていたりと
他の記憶術と比較しても「できるようになる要素」が格段に多いんですね。

僕は受け身で学習してマスターできるとは思っていないので、
こういう部分を凄く重視します。

現在33日間実践して東大記憶法のレビューブログとして
感想を書いていますが、そういうところも含めて口コミの評判以上な感じ。
(コピーだらけのろくな口コミは無いものの、評判は良かったので)

今回の音声でも似たようなことをいっているんですが、
実践してみないと効果とか感覚ってわからないんですよね。

僕は自分でやって、東大記憶法の全貌や詳細を紹介しているだけなので、
この辺りが伝わって、記憶術をマスターしたい人や今までできなかったけど
あきらめてない人にできる感を持ってもらいたいですね。

結果的にこのブログは信用できるぜって事になって
交流して貰えたら更に嬉しいです。

僕が向上・成長する姿をこのブログに記録して、冷静に判断してもらって、
見てくれた人が買って、同じように向上・成長してもらうのが、
このブログの主旨なので、とりあえずやるだけやっていくのみ!

今日も得た知識で色々記憶してみようと思います。

では、今日はこの辺で。

良い一日にしましょう!

-東大記憶法 実践記

Copyright© 勉強法・記憶術の『超』実践レビュー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.