勉強法や記憶術のレビューを中心に、比較や口コミ、そして実際に試した教材の体験談やノウハウなどを書いていきます。

勉強法・記憶術の『超』実践レビュー

東大記憶法 実践記

東大記憶法体験談(実践記)69日目 Q&A

投稿日:

こんにちは、ともです。

さきほど、東大記憶法第10回前半のQ&Aを
見ていたんですが、+東大記憶法は第10回の前半だけという
わけではなく、全編にQ&Aが載っています。
勉強法Q&A
これが音声の本編の足りない細かい部分・抽象的な部分を
具体的にして補っている作りになっていて理解が深まる感じで
僕は割りと気に入っています。

東大記憶法のQ&Aが具体的に
どういうものかというと、吉永賢一さんが、
受講生の質問に回答している文章です。

つまり記憶法をやっていく中で受講生が
疑問に思ったり、できない部分を吉永賢一さんに
質問して、吉永賢一さんが回答している
データベース的なものですね。

僕も自分のコーチング商品などを作っている人なので、
こういうQ&Aの大切さはとてもわかります。

というのも、自分である手法などを確立した
と思い込んで、そのまま売りに出す人がいますが、
受講生はまさに十人十色で、皆違う性格や癖やら
思考回路やらストレスポイントやら・・・を持っています。

だから、自分だけの考えたメッソドなどは
自信があっても、人に体験してもらって細部まで
突き詰めないと、「ここがわからない」とか、
「あれはこういう事だと思い込んでいた」などと
誤差が積もっていくものです。

で、こういうところを今までのDVDなどの
記憶術は補えていなかったんですよね。

宮口式記憶術の初期のネット販売の記憶術は
東大記憶法のネットコンサルルームと同じ
システムだったので、受講生が質問してそれに
宮口さんが回答しているものを一覧にしていました。

これは膨大な量を一つ一つ読んで調べていくと、
結構記憶術の実践的コツについて良いネタもあったので、
お得な感じでした。

東大記憶法はもうネットコンサルルームも無くなったので、
Q&Aだけになってますが、分量・内容的に充分な感じ。
東大記憶法Q&A
記憶術や勉強法だけに限らず、
何かを学ぶ際には、こういうQ&Aという部分は結構重要だと思います。

何かを買う際は作者の
主観だけで終わっている商品ではないか?

ここを疑ってみるといいと思います。

参考にして下さい。

今回は東大記憶法10週目のレビューというより、
全体的な話にしてみました。
次回も全体的な話を書きます。

参考にしてもらえれば幸いです^^
では、今日はこの辺でー。

とも

-東大記憶法 実践記

Copyright© 勉強法・記憶術の『超』実践レビュー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.